【マドリード共同】空手の世界選手権は6日、マドリードで開幕し、形でともに3連覇を目指す男子の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)、女子の清水希容(ミキハウス)が決勝に進出して銀メダル以上を確定させた。2人とも初...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 空手TOPへ