ソフトボールのジャパンカップ国際女子大会は2日、高崎市城南野球場で開幕し、3大会連続4度目の優勝を狙う日本は1次リーグ初戦で台湾を4―0で下した。一回に山本(ビックカメラ高崎)と数原(シオノギ製薬)...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ソフトボールTOPへ