政府は2日、2020年東京五輪・パラリンピックに参加する海外の選手らと地域住民が交流する「ホストタウン」の第10次登録として愛媛県今治市、千葉県銚子市など5件を追加認定したと発表した。東日本大震災の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ソフトボールTOPへ