2020年東京五輪・パラリンピックの関連施策で国が直近5年間に約8011億円を支出したと会計検査院が指摘した問題で、政府は対象事業を個別に調査した結果を30日公表し、五輪に直接関連すると位置付けた事...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)