【ブダペスト共同】レスリングの世界選手権第6日は25日、ブダペストで行われ、女子50キロ級決勝で昨年の48キロ級覇者、須崎優衣(早大)はリオデジャネイロ五輪48キロ級2位のマリア・スタドニク(アゼル...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) レスリングTOPへ