日本スポーツ振興センター(JSC)は23日に開いた助成審査委員会で、スポーツ施設のバリアフリー化事業への助成について、2019年度から要件を緩和することを決めた。1千万円以上の事業や建設後20年以上...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)