国際パラリンピック委員会(IPC)のゴンザレス最高経営責任者(CEO)は18日、2020年東京大会に向け、政府が客室総数50室以上のホテルなどを新増築する場合、車いす利用者用の客室の割合を1%以上と...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)