2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、福島県営あづま球場(福島市)で実施する五輪のソフトボールの試合数を、これまでの計画の「1」から「6」に増やす方針であることが11日、関係者への取材で分...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ソフトボールTOPへ