日本クレー射撃協会は7日、東京都内で理事会を開き、2020年東京五輪の代表選考に関し、開催中の世界選手権(昌原=韓国)や来年のワールドカップ(W杯)、アジア選手権で国・地域別の出場枠を獲得した選手を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 射撃TOPへ