ジャカルタ・アジア大会に出場する空手の組手の日本代表が11日、東京都内で記者会見し、男子84キロ級で2連覇を狙う世界王者の荒賀龍太郎は「優勝したい。20年東京五輪まで2年を切り、少しずつ空手が注目を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 空手TOPへ