2020年東京五輪での輸送、警備の円滑化を目的とした改正五輪特別措置法が13日、参院本会議で可決、成立した。既存の祝日を移動させることで五輪開幕前日の7月23日、開会式がある同24日、閉会式翌日の8...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)