【平昌共同】国際オリンピック委員会(IOC)は25日、平昌で理事会と総会を開き、ロシアの組織的なドーピング問題を理由に同国オリンピック委員会(ROC)に科した資格停止処分を継続し、同日夜の平昌冬季五...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)