【平昌共同】ロシア・ボブスレー連盟は23日、国ぐるみのドーピング問題で個人資格の「ロシアからの五輪選手(OAR)」として平昌冬季五輪に出場したボブスレー女子のナジェジダ・セルゲエワ選手がドーピング検...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ボブスレーTOPへカーリングTOPへ