【平昌共同】スポーツ仲裁裁判所(CAS)の反ドーピング部門は19日、個人資格の「ロシアからの五輪選手(OAR)」として平昌冬季五輪のカーリング混合ダブルスに出場し、銅メダルを獲得した男子のアレクサン...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) カーリングTOPへ