2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が11日、国際オリンピック委員会との合同会議で馬術やボクシング会場などで、当初の開催計画から計3万席を超える観客席の削減を提案したことが関係者への取材で分...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 馬術TOPへ