【ロンドン共同】国際パラリンピック委員会(IPC)は4日、アブダビで理事会を開き、2020年東京パラリンピックで新採用のバドミントン、テコンドーを含めた22競技で、計537種目を実施することを決めた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) バドミントンTOPへテコンドーTOPへ