兵庫県伊丹市は4日、ソチ冬季五輪フリースタイルスキー女子モーグルで4位だった上村愛子選手(34)に、市民栄誉賞を贈ると発表した。今後、日程を調整して表彰式を開く。

上村選手は2歳まで伊丹市に在住。長野五輪から5大会連続で入賞し、冬季五輪競技での日本人最多記録を更新した。市は「5大会連続入賞と勇敢な滑りで、伊丹市民に希望と活力を与えた」と説明している。

市によると、市民栄誉賞は、昨年プロ野球の最多連勝記録を更新した米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手(25)らに続いて3人目。