ソチ冬季パラリンピック(3月7~16日)に出場する尾花沢市出身でノルディックスキーの太田渉子選手(日立ソリューションズ)を古里から激励しようと、市商店街協同組合(工藤正広理事長)がポスターを作った。27日に市中心部の商店街で掲示が始まり、応援ムードを盛り上げている。

 ポスターは縦52センチ、横25センチで100枚作製。「パラリンピック出場 めざせ金 太田渉子選手 日本選手団旗手」の文字を載せた。「金」の文字は金色を使って目立たせた。

 同組合には市内60の店が加盟しており、それぞれ店頭など目立つ場所に張って尾花沢から太田選手を後押しする。工藤理事長は「みんな小さいころから知っている笑顔のかわいい子。練習と努力の成果を発揮し、集大成としてぜひ金メダルを持ち帰ってほしい」と期待を口にした。