ソチ五輪のスノーボード男子ハーフパイプ(HP)で銅メダルに輝いた平岡卓選手が26日、地元の御所市役所で記者会見を開き、現地での心境などを語った。

 平岡選手は「多くの国の人が行き交い、それぞれの気持ちの入り方も違う。今までに参加した大会とは雰囲気が違った」と五輪の舞台を振り返った。