【ソチ共同】ソチ冬季五輪第16日の22日、アルペンスキー男子回転で湯浅直樹(30)=スポーツアルペンク=と佐々木明(32)=ICI石井スポーツ=はともに2回目で途中棄権した。34歳のマリオ・マット(オーストリア)が初優勝した。

最終日の23日、ボブスレー男子4人乗りで日本は26位だった。この種目を制したロシアが今大会の金メダル数を13とし、総メダル数33とともに第1位となった。

ノルディックスキー距離の男子50キロフリーはアレクサンドル・レグコフ(ロシア)が優勝した。

アイスホッケー男子決勝は、カナダがスウェーデンを3―0で退け、2連覇を果たした。