トーナメントで争うスピードスケート団体追い抜きで、女子で前回銀メダルの日本(押切、田畑、高木)は3位決定戦で地元ロシアに屈し、4位に終わった。準決勝で日本(菊池、押切、高木)はオランダに敗れていた。

決勝はオランダがポーランドを下し、初優勝を果たした。

男子は決勝でオランダが韓国を破り、初の金メダルに輝いた。3位はポーランドだった。(共同)