【ソチ共同】フィギュアスケート女子で地元ロシアのアデリナ・ソトニコワが金メダルを獲得し、キム・ヨナ(韓国)が銀メダルとなった結果に対し、採点見直しと判定の調査を求める署名が150万人を超えたことが21日、分かった。

20日のフリー終了後に採点に不満を持った人物が、オンライン署名サイトの「Change.org」で署名活動を始め、主に韓国人のユーザーから急速に支持が集まっているという。今大会の採点結果には「ロシアびいき」として、各国の解説者や関係者から懐疑的な声が上がっている。