新潟県の泉田裕彦知事は21日、県庁で記者団の取材に応じ、ソチ五輪のフリースタイルスキー女子ハーフパイプ(HP)で銅メダルを獲得した小野塚彩那選手(25)を表彰する考えを明らかにした。地元の同県南魚沼市も、市民スポーツ栄誉賞を授与することを決めた。

泉田知事は「県勢の冬季五輪メダルは初めてだが、今大会だけで三つ目ということで大変喜んでいる。子供たちも『後に続け』と目を輝かせるのではないか」と述べた。