カーリング女子の決勝でカナダがスウェーデンを6―3で下し、1998年長野冬季五輪以来4大会ぶりに金メダルを獲得した。4―3で迎えた先攻の第9エンドに2点を奪って突き放した。スウェーデンは3連覇を阻まれた。

3位決定戦では昨季の世界選手権覇者の英国がスイスを6―5で下し、3大会ぶりのメダルを獲得した。

19日の男子準決勝では3大会連続金メダルを狙うカナダが中国に快勝し、英国はスウェーデンに競り勝って21日の決勝に進んだ。(共同)