ソチ冬季五輪スノーボードの女子パラレル大回転で竹内智香選手=広島ガス=が銀メダルを獲得し、広島県の湯崎英彦知事は20日、県庁内で「本当にうれしかった。素晴らしい戦いぶりで、安定感とスピードがあった」と褒めたたえた。記者団の取材に応じた。

湯崎知事は昨夜、会合の席でワンセグ放送を見て観戦。「もぎ取ってきたメダルで、おめでとうございます」とのメールを送ったという。

県の「ひろしま観光大使」を務める竹内選手から贈られ、海や地元特産のカキなどが描かれたスノーボードも披露。竹内選手の指導を受けながら滑走したこともあると語った。