フィギュアスケート女子ショートプログラム(SP)に、前回バンクーバー冬季五輪2位で悲願の金メダルを目指す浅田真央(中京大)、2度目の出場で上位を狙う鈴木明子(邦和スポーツランド)村上佳菜子(中京大)が出場する。

2連覇を狙うキム・ヨナや、ロシアの団体金メダルに貢献した15歳の新星ユリア・リプニツカヤらも好調で、激しいメダル争いが繰り広げられそうだ。

スノーボードの女子パラレル大回転では、4大会連続五輪出場の竹内智香(広島ガス)が表彰台を狙う。スピードスケート女子5000メートルでは藤村祥子(宝来中央歯科)穂積雅子(ダイチ)らが上位をうかがう。(共同)