ソチ冬季五輪第12日の18日、新種目のフリースタイルスキー男子ハーフパイプ(HP)は、予選の上位12選手による決勝をデービッド・ワイズ(米国)が制した。津田健太朗(尾瀬ク)は22位だった。

フィギュアスケートの女子ショートプログラム(SP)は19日午後7時(日本時間20日午前0時)から行われ、日本勢は前回バンクーバー五輪銀メダルの浅田真央(中京大)鈴木明子(邦和スポーツランド)村上佳菜子(中京大)が出場。キム・ヨナ(韓国)は2連覇がかかる。(共同)