渡部暁斗選手(北野建設)が銀メダルを獲得したソチ五輪のノルディックスキー複合個人ノーマルヒル。日本勢を20年ぶりの表彰台に導いたのが、元複合選手で日本の同競技監督を務める弘前市(旧相馬村)出身の成田収平さん(49)=東京都在住=だ。「青森で育った芯があるからこそ今の自分がある。ようやく新しい時代を築くことができた」と喜びを語り、渡部選手のラージヒル、複合団体では「表彰台の真ん中を狙わせる」と力強く誓った。