【ソチ共同】注目のフィギュアスケート女子は19日午後7時(日本時間20日午前0時)からショートプログラム(SP)が行われる。日本代表3人が17日、記者会見し、SPで最終30番滑走に決まった浅田真央は「伊藤みどりさんに小さいころから憧れていた。五輪でトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を跳んだのを、自分も受け継いでいけたらいい。ソチ五輪でも跳べたらいい」と抱負を語った。

2大会連続出場の鈴木明子は「自分がやってきたことを出すことは、ほかの試合と同じ。ぶれずにやりたい」と話した。