マススタート(一斉スタート)方式の女子12・5キロで、ダリア・ドムラチェワ(ベラルーシ)が10キロ追い抜きと15キロに続いて勝ち、今大会三つ目の金メダルを獲得。日本選手は出場していない。

濃霧で順延となったマススタート方式の男子15キロは、天候が回復せず、18日に持ち越した。(共同)