【ソチ共同】ノルディックスキー複合で18日の個人ラージヒル(LH)に、日本からノーマルヒル(NH)銀メダルの渡部暁斗ら4人が出場することが17日に発表された。他に加藤大平、永井秀昭、渡部善斗が参加し、湊祐介がNHに続いて外れた。

個人LHは18日午後1時半(日本時間午後6時半)に前半飛躍(HS140メートル、K点125メートル)が始まり、後半距離(10キロ)は午後4時(同9時)にスタートする。

17日のジャンプ公式練習で渡部暁は2回飛び、129メートル、132・5メートルだった。「簡単にもう1個のメダルとはならないだろうが、普段通りに頑張る」と話した。