カーリング女子1次リーグ最終日で、北海道銀行の日本はバンクーバー冬季五輪銅メダルの中国を8―5で破った。4勝4敗として中国、スイスと4位に並び、上位4チームによる準決勝進出へ望みをつないだ。五輪3連覇を狙うスウェーデンと最終戦。英国はロシアに9―6で勝ち、5勝3敗で3位。韓国は米国を下した。

男子では中国が英国に勝ち、3位で準決勝へ。英国は18日のタイブレークで、ノルウェーと準決勝最後の1枠を争う。

16日の男子ではカナダが4強入りを決め、スウェーデンも勝って1次リーグ1位が確定した。(共同)