【ソチで運動部・遠藤享】ソチ五輪カーリング女子の日本(北海道銀行)は16日、1次リーグ第7戦で世界ランキング4位のスイスに延長の末9-7で競り勝ち、通算成績を3勝4敗とした。二戸市出身の苫米地美智子(34)はリードで出場。正確な判断でストーンの速さを見極めるなど投球、スイープの両面で勝利に貢献した。 

 日本は1点リードの第10エンドに同点に追いつかれ、初の延長にもつれたが、第11エンドに2点を奪って粘るスイスを振り切った。

 1次リーグ最終日の17日は午前9時(日本時間午後2時)から中国と、午後7時(同18日午前0時)からスウェーデンと対戦する。