ジャンプのラージヒルで銀メダルを獲得した葛西紀明選手(41)は16日、自らのブログを更新し「僅差で金メダルには届かなかったけれど、自分の中では金メダルに匹敵するものだと思っています」と喜びを表現した。

「やったぜ!銀メダル」と題した記事は、応援してくれた人への感謝の言葉を書き込む一方で「色んな事が頭の中を葛藤し、凄いプレッシャーがかかりました」「自信と不安が行ったり来たり」と競技中の心境も告白。絵文字を交えながら、プレッシャーに勝って最高のジャンプができたことを喜んだ。

葛西選手はソチ入りしてから連日、ブログを更新している。