【ニューヨーク共同】15日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、フィギュアスケート男子で日本初の五輪金メダリストとなった羽生結弦選手(19)が、ソチ冬季五輪で両手を広げて演技する写真を1面に掲載した。

スポーツ面でも「19歳、よろめきながらも日本に画期的な金メダルをもたらす」などの見出しで、ほぼ1ページを割いて詳報した。羽生選手がジャンプする様子をこま送り風に表現するユニークな写真や図解も添えている。

また、羽生選手が東日本大震災で被災した仙台市出身であることに触れ、「3年後に羽生がオリンピックのチャンピオンになるとは、想像もできなかっただろう」と報じた。