ソチ冬季五輪のバイアスロン女子に出場している北秋田市出身の鈴木芙由子(25)=北海道・自衛隊冬戦教、米内沢高出=は、7・5キロスプリント、10キロ追い抜き、15キロの3種目の結果、上位30人が臨む12・5キロマススタートには出場しないことになった。

 ソチでの最終種目は、21日のリレーのみ。鈴木は「1走として好位置につけ、チームに勢いをつけたい」と完全燃焼を誓った。