ショートトラック女子1500メートルで、予選を突破した伊藤亜由子(トヨタ自動車)は準決勝で2組の7着となり、決勝進出はならなかった。桜井美馬(東海東京証券)酒井裕唯(日本再生推進機構)は予選で敗退した。

日本勢が13日の予選で敗れた男子1000メートルは準々決勝を行い、1500メートル3位のビクトル・アン(ロシア)らが準決勝に進出。両種目とも決勝まで行われる。(共同)