【ソチ共同】ソチ冬季五輪のフィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦(ANA)に対し、引退したばかりのフィギュアの「皇帝」エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)が15日、短文投稿サイトのツイッターで「ユヅル・ハニュウは私のアイドルだ。よく頑張った。彼は天才だ」と、祝福のコメントを述べた。

プルシェンコは2006年トリノ五輪金メダリストで、羽生にとって憧れの存在。今回の五輪では、新種目の団体でロシアの金メダル獲得に貢献した後、個人のショートプログラム(SP)の演技直前で、腰の故障のため棄権、そのまま現役引退を表明した。