安倍首相は15日、ソチ冬季五輪のフィギュアスケート男子で羽生結弦選手が日本初の金メダルを獲得したことについて「日の丸を背にしたウイニングランに本当に感動した。(東日本大震災の)被災地に大きな勇気を与えた」とたたえた。公邸で記者団に答えた。

首相はこの後、羽生選手に電話をかけ「たくさんの日本人が胸の熱くなる思いだった。最後まであきらめない演技は本当にすごかった」と祝福。羽生選手は「ミスもあったが、たくさんの方々に応援してもらい、最高の結果を残すことができた」と応じた。