ジャンプ男子ラージヒル(HS140メートル、K点125メートル)予選で日本勢は伊東大貴(雪印メグミルク)が130・5メートルの122・0点で2位になるなど、3人全員が予選を突破した。15日午後9時半(日本時間16日午前2時半)開始の本戦には予選免除で41歳の葛西紀明(土屋ホーム)を加えた4人が出場する。

清水礼留飛(雪印メグミルク)は130・5メートルの120・4点で3位、竹内択(北野建設)が127メートルの116・0点で6位通過した。(共同)