アルペン男子スーパー複合は28歳の伏兵、サンドロ・ビレッタ(スイス)が合計2分45秒20で初優勝した。ビレッタは前半滑降で14位だったが、後半回転で逆転した。

イビツァ・コステリッツ(クロアチア)が0秒34差で2位となり、五輪で通算4個目の銀メダル。クリストフ・インネルホファー(イタリア)が3位に入り、2位だった滑降に続いてメダルを獲得した。

前半滑降トップのチェーティル・ヤンスルード(ノルウェー)は4位。2連覇を狙ったボード・ミラー(米国)は6位だった。(共同)