女子1000メートルで、500メートル5位の小平奈緒(相沢病院)は1分16秒45の13位となり、2大会連続の入賞はならなかった。住吉都(ローソン)は1分17秒68の22位、辻麻希(開西病院)は1分18秒07の27位。

張虹(中国)が1分14秒02で初優勝した。オランダ勢が続き、3000メートルを制したイレイン・ブストが2位、マルゴ・ブアが500メートルに続いて3位となった。

(共同)