【ソチ共同】ソチ冬季五輪第4日の10日、スピードスケートの男子500メートルで、前回バンクーバー五輪3位の加藤条治(29)は5位、同2位の長島圭一郎(31)は6位に終わり、今大会の日本勢初メダルはならなかった。ミヘル・ムルダー(オランダ)が初優勝した。

フリースタイルスキー男子モーグルは遠藤尚(23)、西伸幸(28)がともに決勝に進出。スピードスケート・ショートトラックの日本勢は、男子1500メートルの高御堂雄三(26)ら3選手、女子500メートルの酒井裕唯(26)ら3選手が全員予選で敗退した。女子3000メートルリレーは決勝に進めなかった。