【ソチ共同】10日午後5時(日本時間同10時)に始まるスピードスケート男子500メートル1回目の滑走順が9日決まり、加藤条治(日本電産サンキョー)はインスタートで牟太ボム(韓国)と、長島圭一郎(日本電産サンキョー)はアウトスタートでミヘル・ムルダー(オランダ)と同走する。今村俊明コーチは「悪くない」と語った。

バックストレートで相手の背中を追えるアウトスタートで抜群に伸びる長島には追い風という。最初のカーブの出口で長島が接近し過ぎてしまうような、出足の遅い同走選手ではなかった。強敵を猛追する迫力ある滑りが見られそうだ。