【ソチ共同】ソチ冬季五輪第3日の9日、フィギュアスケート団体の日本は、男子フリーで町田樹(関大)が165・85点で3位となり、6種目を終えて順位点38で4位につけた。

1998年長野五輪以来の出場のアイスホッケー女子の日本が1次リーグ初戦でスウェーデンに0―1で敗れた。

スピードスケート女子3000メートルで石沢志穂(トランシス)が4分9秒39で9位となった。藤村祥子(宝来中央歯科)は15位、穂積雅子(ダイチ)は21位。オリガ・グラフ(ロシア)が3位で開催国初メダルとなった。

アルペンスキーの男子滑降はマティアス・マイヤー(オーストリア)が初優勝した。