【ソチ共同】ソチ冬季五輪第2日の8日、フリースタイルスキー女子モーグルで5度目の五輪だった上村愛子(34)=北野建設=はあと一歩でメダルに届かず、2大会連続の4位となった。デュフールラポワント姉妹(カナダ)の妹のジュスティーヌ、姉のクロエが1、2位を占め、村田愛里咲(23)=行学学園教=は決勝1回目の直前の練習で負傷し棄権した。

第3日の9日は、4大会ぶりに出場したアイスホッケー女子の日本が1次リーグ初戦に臨み、強豪のスウェーデンに0―1で惜敗した。アルペンスキーの華、男子滑降はマティアス・マイヤー(オーストリア)が初優勝した。