ソチ冬季五輪のフリースタイルスキー女子モーグル予選が行われた8日、日本代表の星野純子選手(24)=リステル=の勤務地がある猪苗代町のパブリックビューイングも熱気に包まれた。

 ホテルリステル猪苗代ののリゾートスパ課で働く星野選手の上司、江原健次郎さん(25)は「利用客の皆さまから『星野選手を応援してるよ』と声をかけてもらうことが増え、活気も増してきた」と笑顔。同課では星野選手が唯一の後輩という江原さんは、五輪という大舞台で「さらに成長してもらいたい」と願う。

(2014年2月9日 福島民友ニュース)