バイアスロン男子10キロスプリントで、4大会連続出場となる井佐英徳(自衛隊)は27分15秒2で71位だった。

1998年長野、2002年ソルトレークシティー五輪で金メダルのオーレアイナル・ビョルンダーレン(ノルウェー)が24分33秒5で優勝し、ノルディックスキー距離のビョルン・ダーリ(ノルウェー)が持つ冬季五輪最多に並ぶ12個目のメダルを獲得した。(共同)