【上川】ソチ五輪のスキージャンプ女子に出場する上川管内上川町出身の高梨沙羅選手を現地で応援する同町の町民応援団出発式が8日朝、町役場前で開かれた。

 応援団は、後援会長の佐藤芳治町長や高梨選手の祖父母ら11人。式には約100人の町民が集まり、佐藤町長は「時差と距離はあるが、地元と現地が一体となって沙羅ちゃんを応援したい」とあいさつした。

 現地での応援に使うため、高梨選手の出身校の上川小と上川中の生徒が寄せ書きをしたこいのぼりが佐藤町長に手渡された。

 応援団は9日に成田空港を出発、10日にソチに到着する。<北海道新聞2月8日夕刊掲載>