葛西紀明・日本選手団主将(スキー・ジャンプ)の話 これまで開会式は1回しか出たことがなかった。久しぶりで気持ちが入った。鳥肌が立った。多くのチームメートと握手して、みんなのパワーがこっちに伝わってきた。自分も頑張ってほしいという気持ちを込めて手を握り返した。みんなで頑張っていけるという気持ちを強くした。(共同)